So-net無料ブログ作成

【ネタバレ】ドラマ版デスノート2話あらすじ [あらすじ]


【ネタバレ】ドラマ版デスノート2話あらすじ


  • ドラマ版デスノート2話あらすじ
  • デスノートドラマ版2話と原作との違い

スポンサードリンク

人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック

ドラマ版デスノート2話あらすじ


リュークのアドバイスで、
FBI捜査官(尚玄)が
自分を尾行していることに気付いた月(窪田正孝)。
果たしてL(山﨑賢人)は今の段階で
キラの正体をどこまで掴んでいるのか…。


不安になった月は、
デスノートを使ってFBI捜査官を消し去る方法を模索し始める。
一方、総一郎(松重豊)は
Lが自分の子どもたちを
筆頭容疑者として疑っていることを知らされて、
あ然とする。


そんな中、
これまでとは状況は異なるが
明らかにキラの手によるものだと思われる怪死事件が続出。
それが自分を殺すための
キラの“テスト”だと気付いたLは
死亡状況の詳細を報道陣に
知らせないように命じるが、
警察はすでにマスコミに情報を開示済で…。
デスノートを使えば
「死の状況」をある程度自在に操ることができることを
証明した月は、
FBI捜査官の名前を知るための方法を模索することに。


同じ頃、
総一郎は警察の捜査本部から独立して
Lと共に事件を追う
「キラ対策室長」を命じられていた。
そんな折、
リュークから海砂(佐野ひなこ)の余命が
あとわずかだと知らされた月は、
彼女の命を救うために
FBI捜査官の尾行を巻いて
ある行動を起こすことに!
ストーリー|デスノート|日本テレビ


スポンサードリンク

スポンサードリンク




デスノートドラマ版2話と原作との違い


先に言います。
ネタバレ含むので、
この先を読む前に心の準備を。


まず、突っ込み所から。


リュークが
ミサミサの寿命を簡単に夜神月に教えた点。

リュークって、そんなに簡単に
死神界の掟を破るキャラじゃないでしょう。
て言うか、この時点で、
話が破綻して行きそうで怖い。


ミサミサがストーカー警備員に
殺されるシーン。
(実際には死ななかった)

マンションの表玄関の階段で、
突き落とされてから、
何時間もの間、
通行人に助けてもらえなかったのか?


誰か通報するよね?


で、ミサミサのデスノートの色が
何故ピンクなんだ!?


後、メロが人形化してるだと!?
メロの人形化に関しては、
詳しくはメロは人形型通信機なのか!?デスノートのドラマ版の謎設定
を御覧ください。


続いて、期待出来る点。

原作と比べて、
かなりストーリーを
ショートカットした感が否めませんが、
FBI捜査官レイ・ペンバーが登場しました。


結末を変える為に、
レイ・ペンバーと言う名前自体を
偽名にした所から、
原作と違った展開が来る事に
期待が膨らみます。


レイ・ペンバーの回は、
かなり重要なシーンの一つ。
原作では、彼の死が、
キラに繋がる重要なヒントになって、
彼の彼女が、キラの真相に
Lよりも早く近づく勢いでした。


が、ドラマ版の彼女が、
写真の感じだと、
出て来ないんじゃないか?
と言う位、印象が薄い
海外の女性になっていました。


そうなると、今後の展開がどうなって行くのか。
果たして、どこまで大胆に変えてくるのか?
そして、変更が良い意味での裏切りになるのか?
それとも、グダグダになるのか?


正直、先が読めません。


不安と期待が半々と言う所ですね。


関連リンク
【ネタバレ】ドラマ版デスノート1話あらすじ
【ネタバレ】ドラマ版デスノート2話あらすじ
【ネタバレ】ドラマ版デスノート3話あらすじ
【ネタバレ】ドラマ版デスノート4話あらすじ
【ネタバレ】ドラマ版デスノート5話あらすじ
【ネタバレ】ドラマ版デスノート6話あらすじ


スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。