So-net無料ブログ作成

【ネタバレ】ドラマ版デスノート3話あらすじ [あらすじ]


【ネタバレ】ドラマ版デスノート3話あらすじ


  • ドラマ版デスノート3話あらすじ
  • デスノートドラマ版3話と原作との違い

スポンサードリンク

人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック

ドラマ版デスノート3話あらすじ


バスジャック事件で
FBI捜査官のレイ(尚玄)を殺害することに
失敗した月(窪田正孝)に、
L(山﨑賢人)は月こそがキラではないかと指摘。
計画の裏の裏まで指摘された月は呆然とする。
その上、父・総一郎(松重豊)が
キラ対策室の室長であると知ったリュークから、
生き延びるためには
父の名前をデスノートに書くしかないとけしかけられ…。


Lと戦うために、
今度こそLから疑われることなく
レイたちFBI捜査官全員を消し去ろうと、
完璧な計画を練り始める月。
そんな月に、
相手の名前と寿命を知ることができる
“死神の目”を、
寿命の半分と取り換えようと持ち掛けるリューク。
時を同じくして、
Lは捜査員たちを
可能な限り危険にさらさずに
キラの正体に近づこうと動き始めていた。


それぞれの思惑が交錯する中、
死神のレムから
赤いデスノートを授けられた海砂(佐野ひなこ)は、
自分の恩人であるキラを探し出すために、
ある行動を起こすことに…!

ストーリー|デスノート|日本テレビ


スポンサードリンク

スポンサードリンク




デスノートドラマ版3話と原作との違い


ココからはネタバレ注意です。
注意して読み進めて下さいね。


ドラマ版デスノート3話が、
もし原作どおりなら、
“捜査員たちを
可能な限り危険にさらさずに”
と言うのは、
ドラマ版2話のレイ・ペンバーと同じ様に、
捜査員の偽名の警察手帳を用意して、
捜査に挑む事になります。


しかし、ドラマ版デスノート2話で、
このネタを使っているので、
それを使いまわすとなると、
正直、白けてしまう可能性があります。


と、なると、
何か違う手法を考える必要が出て来ます。


ここが、ドラマ運営サイドの
腕の見せどころになって来ます。
この展開次第で、
次を見るかどうか判断する人も
出て来るんじゃないでしょうか?


特に、デスノートの様な
頭脳戦の戦いであれば、
同じネタを繰り返すのは、
致命的ですからね。

関連リンク
【ネタバレ】ドラマ版デスノート1話あらすじ
【ネタバレ】ドラマ版デスノート2話あらすじ
【ネタバレ】ドラマ版デスノート3話あらすじ
【ネタバレ】ドラマ版デスノート4話あらすじ
【ネタバレ】ドラマ版デスノート5話あらすじ
【ネタバレ】ドラマ版デスノート6話あらすじ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。